空き家対策

国土交通省は今秋にも子育てや高齢者の生活を住宅面から支え、深刻になりつつある空き家問題の解決のため、新たな空き家対策を行ないます。

空き家に入居する子育て世帯や高齢者に最大で月4万円を家賃補助する。受け入れる住宅の持ち主には住宅改修費として最大100万円を補助するというものです。

また、相続した実家などの不動産についても様々な手段があります。

空き家対策

貸家サポート

 ●補助金申請
 ●リフォーム
 ●入居者募集
 ●賃貸管理
 ●クレーム対応
 ●建物の定期的なパトロール、及び台風や地震等の異常時のパトロールと報告

民泊サポート

 ●適法調査
 ●民泊許可申請
 ●リフォーム
 ●運営(予約受付管理(外国人対応含む))
 ●部屋の清掃
 ●クレーム対応
 ●建物の定期的なパトロール、及び台風や地震等の異常時のパトロールと報告


土地・建物管理

管理内容

 ●月1回の窓明け
 ●年2回(春・秋)の草刈、写真送付
 ●年2回の一斉パトロール
 ●周辺開発状況等の定期的なお知らせのお届け
 ●建物の定期的なパトロール、及び台風や地震等の異常時のパトロールと報告。